<   2016年 10月 ( 15 )   > この月の画像一覧

パパとロンチャリ

ロン君のお家は丘のてっぺん
ほんのちょっとの急ぎのお買い物には、電動チャリがとっても便利
この日はお散歩ついでに一緒にロンクンも。

歩くの嫌がるロン君を載せてみたところ
それこそ嫌がるかと思いきや

f0351179_17234832.jpg
まんざらでもない、、
というか、かなりのお気に入り(笑)

おうちの前に到着しても、、
f0351179_17235049.jpg
おりたくないぞ(笑)
これは、癖になりそう、、

おいお~い!歩かないと、部長復帰できないぞ~~!!

Fu-no

f0351179_17363748.jpg




by powanksyfu-no | 2016-10-31 16:27 | フレンチブル | Comments(8)

洞爺湖 キタキツネ

f0351179_20582986.jpg

北海道に入って初めての晴れ
羊蹄山を見ながら洞爺湖のほうに向かっている車の窓から偶然のショット
見えにくいんだけど、頂上から虹、で、動いている車から撮っていたのでふいに雪だるままで(笑)
あとから見てびっくりなうえに、鼻、北海道^^

f0351179_21011409.jpg

洞爺湖
やはり、シーズンオフなのか、人もまばらでちょっと寂しい感じも
せっかくなので、遊覧船に。
名前はエスポアール
f0351179_21030945.jpg

ムム、、、💦
大人になった子供と乗るにはちょいと躊躇われるビジュアルですが(笑)

f0351179_20514577.jpg

一緒にカモメも、、

f0351179_21094491.jpg
乗船(笑)
f0351179_21185046.jpg
でも、渡った中島は、先だっての台風の被害もあり、散策は出来ませんでした。

ここ、聞けば、UFOの目撃談がたくさんあるという話で、パワースポットなんですと、、(ほんとに??)
エゾシカがたくさん生息しているって。
会いたかったな、、。

f0351179_21185117.jpg

その後、ホテルへ
f0351179_21185246.jpg
最後の宿泊先
ザ、ウィンザーホテル洞爺に到着
最後の晩餐は、ミシェルブランのフレンチで。
もう完全なる非日常を楽しみにしていました。

二時間かけてゆっくり子供たちと色んな話をしながら
芸術的なお料理堪能しました
なんだか、その瞬間がもったいなくて写真は撮りませんでした。
ただ、最後のデザートの時だけ娘と歓声!
f0351179_21185735.jpg
ミニミニジェラードを目の前で♡
f0351179_21185676.jpg
マスカルポーネと、ピスタチオの二個ずつ(笑)

こんなにゆっくり大人になった彼らと話をすることも中々なかったので、
とっても嬉しい親子旅になりました。
思い立って行ってよかった、、。
家族の形態も、これから色んな形に変化していくでしょうから、次に子供と旅をするのは
全然違う感じになっているんだろうな、、
孫ちゃん連れての旅も楽しみ、、(いつか、、)

朝、窓からの景色がとってもきれいでしばらく眺めていたら、、

f0351179_21495454.jpg
f0351179_21495596.jpg
あれ?犬?

f0351179_20514426.jpg

いやいや、フサフサしっぽ!
会いたかったキタキツネ

ホテルの周りに巣があるということで、よくロビー前に現れるそうです

f0351179_21533027.jpg

悠々とゆっくり歩いて
f0351179_21533009.jpg

駐車場のほうへ去って行きました

嬉しかったなあ^^

さて、空港へ、、
室蘭の地球岬を回って、千歳空港へ
f0351179_21481248.jpg

綺麗でした
f0351179_21495057.jpg

金屏風岩
なるほど、、
ほんの少し、沖のほうで大きな波が立って何かしらいるよね~なんて話ながら
車に戻って、地図を見ていたら、ここはクジラに会える岬、、と書いてありました。
クジラだったのかも(そういうことにしておきたい笑)

空港では食べたかった札幌ラーメン(バターコーン入り)をしっかり食べて、
息子はまだ足りず、立ち食いお寿司まで食べて帰路につきました。

北海道、本当にきれいな風景ばかりで、またすぐ来たい、、。
でも、福岡からはやっぱりちょっと遠い。
今度はいつ来れるか、、楽しみにお仕事頑張ります^^



さて、現実に戻り、気になるのは、庭の野良猫ちーちゃん。

まだいるかな~なんて庭を見ると、、
f0351179_22111372.jpg
ひときわ大きな声で
オカエリニャ~、、、

さて、いよいよこれはどうしたもんか、、、
Fu-no


f0351179_22174688.jpg










by powanksyfu-no | 2016-10-30 22:25 | 北海道 | Comments(12)

ニセコ坐忘林続き

朝、夜明け
羊蹄山が目の前に

f0351179_21274119.jpg
あまりに綺麗でちょっと外にお散歩

f0351179_21295116.jpg
敷地の中の沼、湧水がどんどん流れていく音がします
日本じゃないみたい

f0351179_21423512.jpg
道は凍り付いていました
久しぶりにこんなの見たな~

f0351179_21441410.jpg
ロビーからの眺め

f0351179_21454929.jpg
とっても静かでゆっくり時間を過ごすことができるところでした
f0351179_21472308.jpg
羊蹄山、蝦夷富士と言われるのがよくわかります
綺麗だったなあ、、
そうこうしているうちに朝ご飯
f0351179_21513033.jpg
期待通り^^
f0351179_21520815.jpg
帰りたくないなあ、笑


f0351179_21550284.jpg
スキーをする娘、次回は絶対、スキーしに来るぞ~と。
いつになることか、、。
坐忘林素敵なところでした。

さて、この日は最後の滞在先
洞爺湖へ羊蹄山のふもとを移動です
Fu-no





by powanksyfu-no | 2016-10-29 22:08 | 北海道 | Comments(2)

ニセコ坐忘林

坐忘林の夜のお食事

f0351179_21231422.jpg


とても素敵なので、、

f0351179_12330879.jpg


いきなり鳥取産松茸
蟹とおんなじで、モデルマツタケと思いきや
このまま焼きへ

f0351179_12350260.jpg


割きながら取り分けてくれます
いきなり、冷酒クイクイいっちゃいます!

f0351179_21041156.jpg
f0351179_21051551.jpg


白い糸のようなのは大根ですが、引っ張ると長~い一本です
エビしんじょにお餅が乗っているすごく繊細なお椀


f0351179_21125276.jpg
f0351179_21132165.jpg
f0351179_21135987.jpg
f0351179_21142924.jpg
f0351179_21145083.jpg


お料理の出てくる間合いがとっても気持ちがよくて、、
ここのスタッフは皆さん本当に素敵です。

f0351179_21172687.jpg


食べ終わり外を見ていると時々野ウサギや、キタキツネが顔を出したりするそうです

f0351179_21193613.jpg


デザートは場所を変えて水ゼリーを樹液の甘味で、、
不思議だけどさわやかでした

f0351179_21250328.jpg


食事のあとは雪見風呂
ザ~ザ~下の林にかけ流しの湯が流れていき、贅沢な気分に、、。

夜明けが素晴らしいと聞いているので楽しみに、、、


Fu-no







by powanksyfu-no | 2016-10-29 22:07 | 北海道 | Comments(2)

札幌~ニセコ

f0351179_11352559.jpg
f0351179_16382192.jpg




富良野、美瑛の紅葉をたっぷり楽しんで、高速に乗って札幌へ


目当ては、蟹
当日予約が取れた、すすきのの
氷雪の門というお店に行きました。

f0351179_11410690.jpg




焼きタラバ、ズワイ、、お造り。

f0351179_11382424.jpg




この子と同等の子をご準備いたします、、、とモデル毛ガニ子を見せられて
よろしくお願いいたしますと、、(笑)

後は、夢中で写真のことなど忘れ、無言でムシャムシャ、、、
美味しかった
翌日早々小樽へ移動

f0351179_11441829.jpg

f0351179_16423771.jpg

観光道のお店も紅葉


ここでは、お寿司(どうやらこれはお決まりのツアーコースのようですね^^)食べました
美味しくって我を忘れ、写真はなし(笑)

ここからニセコに行く道すがら余市工場があるというのでマッサンに会いに^^

f0351179_16412197.jpg
f0351179_16395857.jpg
イメージ通り
ほのかにウイスキーの香りが、、、


試飲コーナー、、運転がなければなあ~、、
息子、娘、思いっきり飲んでました。


f0351179_11481566.jpg


樽の木の香りを味わいたく、
f0351179_11550065.jpg

私はこれをお土産に♡レトロ感も可愛い

さて、夕方暗くなる前にお目当てのニセコの宿泊先へ

今回どうしても行きたかった、坐忘林へ

f0351179_11592088.jpg


ここは、雪景色

f0351179_17043596.jpg
道路も氷ついていました

f0351179_12170946.jpg

アプローチ~ロビーから別世界
ここは、この近くに住居を構える、オーストラリア出身の
イギリス人のフォトグラファーが自身が思う和を表現したということです。

海外のスキー客がとっても多いところのようです
この時も、英語があちこちから聞こえてきてました。
モダン和の世界

f0351179_12043187.jpg


ついてすぐのウェルカム抹茶
周りは完全な林で、前に雪をかぶった羊蹄山が見えます

f0351179_12050303.jpg
f0351179_12032188.jpg

雑草さえもわざとの、、

f0351179_12142872.jpg
f0351179_12153367.jpg
f0351179_12151465.jpg
f0351179_12210404.jpg

お部屋もとても落ち着く雰囲気で
和室の布団メイキングお勉強になります、、

お風呂は二つ。
内風呂と、、露天風呂が。

f0351179_12163338.jpg


露天の檜風呂
我が家も檜風呂ですが、この環境は、、全然違う
f0351179_12294746.jpg


アメニティー、和紙で包んでありました
f0351179_12285542.jpg


この後、お食事の個室へ
照明も和レトロモダン、、



Fu-no






f0351179_16353190.jpg



by powanksyfu-no | 2016-10-28 17:13 | 北海道 | Comments(6)

北海道 美瑛~富良野2



夜明け過ぎに、表に出てみると、
f0351179_17095644.jpg
木の上でリスがいたような、、
f0351179_17125300.jpg

お天気は、残念ながらやっぱり雨、雪
寒いけれど、風がないので体感温度はそれほどでもなくいい感じ

f0351179_17140177.jpg


なんだか、

f0351179_17132776.jpg


どこを見ても絵になるところ
お散歩の後は焼き立てのパンが待っていました

f0351179_18475690.jpg

f0351179_17115940.jpg
f0351179_17095779.jpg
f0351179_17095966.jpg



たまらない香りの朝ごはんでした

そのまま、富良野へ紅葉を見に

f0351179_17151946.jpg
f0351179_17145369.jpg
f0351179_17225961.jpg
f0351179_17243519.jpg


どこを見ても、素敵で、、


空知川


でも、この前の台風の影響が残っているようで
修復作業があちこちで見られました。
ほんと、大変だったんですね。


f0351179_17203868.jpg


お茶を飲みに森の時計に。
倉本聰ファンとしては外せないかな、、。
家族で私しか見ていないんだけどね、、。

f0351179_17203235.jpg


そこに行くアプローチは秋色全開

f0351179_17204145.jpg

そのまんまなんですね、ちょっと感動しました。
また、時期がよかったのか、ちょっとシーズンオフな感じで
人がいなくてひっそりとした雰囲気を楽しめました

f0351179_17204466.jpg


コーヒーも美味しかった

f0351179_17204073.jpg

f0351179_17160255.jpg


ふと見ると、まるで若夫婦のような兄妹(笑)
時の流れを感じました
こんな時間、もうめったにないんだろうな、、。
こんな光景を見ることができただけ、
来てよかったです^^


f0351179_17104141.jpg


夜、ビブレの庭、お食事の時間の間、木に照明が。
あたりは真っ暗なので浮いているよう。
素敵な演出でした

ちょっとワイン飲みすぎ、パン食べ過ぎました。
酔っ払い、子供に介抱されました、、。

次は札幌からおた~ニセコへ、、

Fu-no


f0351179_18082606.jpg







by powanksyfu-no | 2016-10-27 18:17 | 北海道 | Comments(6)

北海道 美瑛~富良野

f0351179_10131830.jpg



北海道に初雪が降ったというニュースを聞きながら
来年の春には社会人になる兄を含めた、東京の子供たちと今後はないであろう親子旅に。
自身で振り返っても、家族水入らずで揃っての旅行なんて、大人になってはなかったと思うので、
後で思い返すと、貴重な旅になるかもね、、
秋の紅葉を楽しみに出かける日、大雪のマークで、
まだ、日中は半袖でも大丈夫な九州人としてはビビりながらの、、笑

レンタカーで、走り始めた旭川から美瑛~富良野
紅葉に雪が降りかかっていて別世界でした

f0351179_10064822.jpg
クリスマスツリーがいっぱい

f0351179_10124407.jpg

青い池
こんなとき、カメラ上手に撮れたらな~、、それなりで。
空気がピーンとしていて気持ちがいいです
f0351179_10064802.jpg
私たちを含めたレンタカー族はおっかなびっくりでソロソロ運転
その横を地元の方はブ~んと追い越していきます、、すごいなあ~(笑)

f0351179_10414095.jpg
一面紅葉の森を見ながら泊まりたかった
美味しい焼き立てパンとお食事がいただける、オーベルジュ
美瑛のbi.ble(ビブレ)へ、、
f0351179_10465330.jpg
f0351179_10493909.jpg

今回は親子旅なので、観光というよりも宿泊先重視で。
北海道の美味しいものと、景色を楽しみに

f0351179_11202432.jpg

お部屋からは晩秋の色の小麦畑が一面に、、
お食事前にすぐ近くのケンメリの木や、セブンスターの木を写真に収めに
f0351179_10544084.jpg
f0351179_10460990.jpg
f0351179_10584138.jpg
でも、一番素敵だったのはホテルから見えるこの景色
f0351179_10593364.jpg
後で見たら親子の木って名前がありました
ここがもうすぐ一面雪景色って、、素敵だろうな、、、、

f0351179_11014174.jpg
お天気が、雨、雪、雨、雪、、、でどんより残念でしたが、
それはそれで、幻想的で素敵でした


f0351179_11202669.jpg
さてお食事、レストランへ

f0351179_11202768.jpg
素敵な暖炉、暖かい

f0351179_11202976.jpg
このワイン、詳しくない私ですが、、美味しい、、

f0351179_11203197.jpg
麻袋には、熱した小豆とともに保温された焼きたてのホカホカパン!
絶品!
f0351179_11203027.jpg
地元のお野菜料理がゆっくり出てきます
f0351179_11214648.jpg
f0351179_11214727.jpg
f0351179_11214834.jpg
f0351179_11214722.jpg
ゆっくり

食べ終わるころにはろうそくもこんな感じ
朝は焼き立てクロワッサンらしい、、もう期待でいっぱい(笑)
北海道は16時過ぎにはもう暗くなり、夜がとっても長い、、
時間の感覚がなくなり、真夜中の気分だけど、実はまだ21時、、え、、、?
日が昇る景色を楽しみに早じまい

f0351179_11485908.jpg

美瑛、富良野~ニセコ~洞爺湖の行程もう少しUPします

Fu-no



f0351179_11551085.png
Fu-no
webshopはオープンしています







by powanksyfu-no | 2016-10-27 12:02 | 北海道 | Comments(12)

見張り障子

f0351179_11171362.jpg

カステラのおいしい食べ方

f0351179_11171517.jpg

大好物のカステラ~

長崎の従妹と一緒に行った、さだまさしさんのお母さんがされていた喫茶店で教えてもらいました。
トーストして、カルピスバター(ふつーのバターだと、かなりしつこいので、これがマスト)を、ひとかけら。
長崎県民はこれ、普通に知っている食べ方らしいですが、
中はふんわりジュワーで、外はカリッと!
これは~かなりおいしい!!

でも、これ食べると、確実に脂肪がつきます、、、。
ま~いいか~と、気が付かないふりして(笑)

その横で、黒いセコム君、警備に熱入りすぎ

f0351179_11295098.jpg
とうとう、見張り障子作っちゃってます

f0351179_11294903.jpg
もうこんな感じでず~っと窓に張り付いてます。

f0351179_11295548.jpg
夕方にも来るようになった野良猫ちーちゃん
だいぶ距離近づいてきましたが、
まだまだ近寄ると、シャーといって引っ掻こうとします。
いつか仲良くなって、触れるようになったら、うちの子になれるかな、、。

f0351179_11425229.jpg
どうなの?
f0351179_11425141.jpg

セコム君、ちょっとひと休みしたら???

f0351179_11294888.jpg



Fu-no






by powanksyfu-no | 2016-10-20 11:52 | 古民家 | Comments(8)

Fu-no秋冬新商品です

f0351179_20170468.jpg

我が家の土間のディスプレーは、新商品の写真撮りのため、
お庭の最初の紅葉、南天の葉っぱと合わせて飾ったもの。
しばらくこのままで。


今回、第一弾は、オリジナルコースターとモカゴブランシリーズをUPしています。
順次、新しいシリーズも年末に向けてご紹介できると思います。
f0351179_21241722.jpg

レースコースターベージュ、ホワイト、各5枚セット(600円税込み)

f0351179_21503938.jpg
モカゴブランシリーズの小物類
Fu-no おすすめは、
f0351179_21274607.jpg
ガマ口ポーチ♡

f0351179_21291419.jpg
中布はゴールド
私は、お財布としてより、普段持ち歩いている胃薬とか、頭痛薬なんかの
ちょっとしたお薬類を入れてます。

現在、ほかのシリーズでもガマ口ポーチ製作中です


来月ご紹介予定の商品は、
クロス、センターもの。


f0351179_21390121.jpg
このバラモチーフのクロス類は、サーブルローズシリーズ。
淡い艶やかベージュゴールドは、これからの季節に活躍しそうです。

f0351179_21432825.jpg
ランチョンマットとして、、(ドイリー1300円)
f0351179_21441322.jpg
テーブルセンターは、80センチ(2000円)、130センチ(2800円)の2種類の長さができてきました。
クリスマスのテーブルや、ディスプレーに、、。

f0351179_21553370.jpg
クロス90×90cm(3800円!)

とても丁寧な仕上がりで、豪華に見えますが、、かなりお値段お安くできました!

忙しいけれど、新しいものができてくるのは気持ちも華やぎます。
ぜひ、のぞいてみてください^^

Fu-no




f0351179_21190280.jpg
シートクッション43×45cm(3500円)


by powanksyfu-no | 2016-10-17 22:01 | インテリア雑貨 | Comments(0)

嫌いじゃないけど、、


f0351179_17294942.jpg
やな予感、、

f0351179_17294764.jpg
やな感じ、、
出ようと思っても出られないのわかっているからじっとしてるけど。
すごくいや。
f0351179_20162512.jpg
この待っている時間がいやなんだよ、、。

f0351179_17294468.jpg
あ~あ~、、
やられちゃったよ、、。
それならそうと、とっとと洗ってくれちゃったらいいのにさ、、
f0351179_20161343.jpg

ママさ~、、クスクス笑いながら、
ババンバ バンバンバン🎶なんて歌いながら、(古い?~笑)
こんなことしたりさ、、

f0351179_17295046.jpg
ウリボウ💛!
とか言って写真撮ったりして遊ぶからさ、、時間かかるんだよね。
そんなにお風呂嫌いではないけどさ、
僕の目、大きいからさ、そうこうしてると、水が目に染みてくんだよ、、



f0351179_17294425.jpg
、、、、
はあ、、、

f0351179_17294849.jpg
はよ出してやっ!!

あ、、

f0351179_20162385.jpg
、、、、まさか、爪も??
それは、やめて!!!

(´∀`*)
Fu-no











by powanksyfu-no | 2016-10-16 20:52 | フレンチブル | Comments(8)

古民家での犬と雑貨の風野な暮らし


by らんるる
プロフィールを見る