ゆううつなプードルとボンゾー君

f0351179_16572343.jpg


またまた雨の日の憂欝。
るるは、雨の日はいつもお仏壇の下の小さなスペースでこんな感じです。
るるさんは、先天性の目の病気で左目が見えないので、曇りや雨は
いつも少し薄暗い所で静かに過ごしているのです。

で、らんさんといえば、いつもの階段の上。

f0351179_16581772.jpg


うちのアイドル、ボンゾー君くんに
ガン飛ばし、静かに不満発散中ですね。
黒いので、私のカメラ技術では、まだお顔の表情が上手く写りませんが、
かなりねえ、こわいです、、、

f0351179_17002252.jpg


雨の日は集中して撮影が進みます。
これは、大学生の娘もお気に入りの生地を使って作ってあるエプロン。
少し、ロリータ&ゴシックな感じで雰囲気あります。

f0351179_17003946.jpg


おそろいのルームシューズも可愛い。

小物類もたくさん揃っていて、大人世代の少女心もくすぐってくれて、
こんなのがシックな皮のバックからちらっと覗くのもお洒落です。

f0351179_17253553.jpg
f0351179_17251188.jpg



バスケットには、意外にも、我が家では、
犬たちのトイレマットが収納してあります。


f0351179_17355736.jpg


ボンゾー君、頭をいたずらされそうになり、避難。
明日は、晴れてくれないと、ちょっとまずいね、、、。




ご覧頂き有難うございました。
ブログの応援に下のボンゾー君をクリックしていただけると嬉しいです。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


# by powanksyfu-no | 2014-06-26 17:44 | | Comments(0)

雨、あめ、、

f0351179_00580729.jpg


今日も朝からすごい雨です。
我が家は山の麓なので、気温も、30分程距離のある街よりは、
2度程気温も低いようで、雨でも過ごしやすいです。
でも、犬たちとっては、雨=お散歩ダメ。
さすがに三日目ともなると、雰囲気最悪。
玄関にて固まり、本物のテディになりつつあります。

f0351179_01062948.jpg


fu-noという、インテリア雑貨や、小物を扱うウェブショップを、
現在立ち上げ中ですが、
とにかくできるだけ沢山の素敵な商品を
どうすれば綺麗に写真に撮ることが出来るのか、
毎日格闘しています。

f0351179_01260830.jpg


商品には、本格的な伝統の技法満載のレース商品もたくさんあります。
自身でも刺繍をしたりもするので、製作の過程を想像するだけで、
気が遠くなるものもあります。

このベッドリネンもそうです。
このリネンに施されているドロンワーク。
生地の縦、横の糸を抜いて、様々な模様になるように、一針一針糸でかがって
出来る刺繍。
フランスなどでは、嫁入り道具としてテーブルリネンや、シーツ、ピローケースまで、
美しいドロンワークを施し作り上げて持参したといいます。
その頃の女性たちが、夢見たように
現在でもそのようなものは、心を踊らせてくれます。

f0351179_01461739.jpg
ちゃんと見ると、これがどれだけ凄いか、わかります。

ちなみにこれは、私が試しに作ってみた、ハータンガー刺繍のクッションです。
f0351179_01485909.jpg
大層時間がかかりました、、、。
これが、ウン十倍盛り込まれているわけです。
ためいき。
こんな素敵な、レース雑貨を紹介していけることが楽しくて仕方ありません。
アナログな私ですが、頑張って、パソコンと格闘して
皆さんに楽しんでいただける、ショップを作りたいです。

f0351179_01553741.jpg

ですよ、らんさん?






ご覧頂き有難うございました。

ブログの応援に下のボンゾー君を
クリックしていただけると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
# by powanksyfu-no | 2014-06-23 01:58 | 刺繍 | Comments(0)

雨の日のお楽しみ

雨の日のお楽しみは、これ

我が家は、雨樋がはじめからついていないので、
雨の雫が直接地面の雨受けの石に
落ちていきます。
柱に沿ってすたすたと雫が落ちていくさまは、
とても素敵で、障子をあけて眺めていると、
一枚の絵を見ているようで、贅沢な気持ちになります。


f0351179_17591636.jpgf0351179_17584306.jpg



More
# by powanksyfu-no | 2014-06-18 18:41 | 古民家 | Comments(0)

年輪を重ねて得るもの

f0351179_10442861.jpg

梅雨の晴れ間に、庭の草むしりの報酬。
南天の花、紫陽花。
ちょうどの紫陽花のお香入れも出動して
玄関のしつらえも完了。
お香を焚くのも今の若い世代には、粋なものに感じる様で
素敵な雑貨やさんに、様々なお香が売られていたりします。
でも、ちょっと前は、祖母の家のお茶室で、
何やら古臭いお線香の香りのどこが良いのか、
全く理解できなかったものです。





我が家の電球は、明治12年に作られた電球の復刻調の電球です。
とにかく今の電球とは比べ物にならない可愛さです。
ガラスも、一つ一つ職人さんが作ったもので、
とても手がかかるということで、今では殆ど作られていないものだと聞きました。
確かにあかりは柔らかいので、本を読んだりはちょっと不便ではありますが、
なんとなくいろんな雑多なものに薄い斜がかかり綺麗に見えたりします。


f0351179_10570520.jpgf0351179_10571820.jpg

f0351179_11132920.jpg

この子は、1890年の初期のシュタイフのくまさんです。
イギリスのヴィンテージショップから縁あって、今は、我が家を住まいに選んでくれています。
長い年月をかけて、こんな日本の土間に飾られるなんて想像もしなかったでしょう。
見ているだけで、色んな物語が浮かんできてとても楽しい。


年齢を重ねたら、お顔には、シミ、しわが容赦なく
カサカサしわしわですが、頭の中のしわも増え、
それは、色んなものの本質に気付かせてくれる、、、。
歳をとるのも悪いことばかりではないということ。

f0351179_11290348.jpg
なんてボーと考えていると、
横で、昼寝の
らん。
時はゆっくり流れていく、、、なんて悠長な事は言ってられなかった。
雨が降らないうちに、商品撮影。
だいぶん商品写真も揃い、ウェブショップ作りも楽しくなってきました。
早くこちらで紹介出来るようになりたいなあ。
f0351179_11471216.jpg

今日は、カフェカーテンの撮影。
隣の梅林の緑が透けてとてもきれいです。


# by powanksyfu-no | 2014-06-16 11:50 | 雑貨 | Comments(0)

テディベアにベビーバスローブ

f0351179_15480732.jpg


商品撮影ですが、
なにせカメラも殆ど使った事がないため、なかなか上手に出来ず、
一つ一つが、四苦八苦です。
ベビーバスローブを、我が家のテディの力を借りて。
ばっちりサイズでした

f0351179_16024031.jpg
とてもやわらかいタオル地で作られた可愛い赤ちゃん用のバスローブです。
お誕生のお祝いにとても喜ばれますよね
お風呂上がりに羽織らせたわが娘は、
お相撲さんみたいでしたが、、、
それはそれで、とても可愛かったのをおもいだします。

モデルになってくれたこの子は、Teddybar35といって、
シュタイフが、1904年に出したベアの復刻のくまさんで、
いつも我が家の玄関に鎮座してます。

f0351179_15550154.jpg
右の子です

動くテディは、ひたすら、お散歩待ち。
f0351179_15574128.jpg
まだ?
f0351179_16013299.jpg
まだです。


# by powanksyfu-no | 2014-06-11 16:15 | 雑貨 | Comments(0)

古民家での犬と雑貨の風野な暮らし


by らんるる
プロフィールを見る