タスカニーレース

f0351179_10205744.jpg
中国の工房に大切にストックしている完全ハンドメイドのタスカニーレース。
中国の急成長に伴い、お針子さんがどんどんいなくなり、
こういった細かい手仕事が出来る職人さんが消えて行ってしまっています。
f0351179_10210096.jpg
タスカニー地方の発祥で魚の網を模した網に模様を編み込んでいく素朴なレース。
方眼の四隅に結び目があるのがタスカニーの特徴。
最近は機械で作っているものが主流ですが
やはり、ひとつひとつ手で編み込まれたものは仕上がりが違います。
特にこの方眼が5ミリのサイズはもうなかなか見なくなりました。
このところ、毎回蚤の市に何枚かづつ出していますが、
一番初めに売れていくぐらい人気です。
タスカニーの素朴な感じと、アンティークの様な雰囲気が
今の流行にあっているようです。
白いものが多いですが、染めによって色がいろいろまちまちなのも
また、味があっていい感じ。
f0351179_10394364.jpg
今回、二種類のデザインのものを用意して持っていく予定です。
何枚かは、Webショップでもご紹介しようと思っています。
我が家では、
レースカーテンの代わりに窓辺に下げて楽しんでいます。
白いものは紅茶で染めたりしてアンティーク風にしたりしても可愛いです。

中々貴重なもの。
機械では出せない綺麗な仕上がりのタスカニーレースを
蚤の市に是非見に来てください。
f0351179_11250388.jpg
福岡護国神社蚤の市
Fu-noは、22日(土曜)出店予定です。


f0351179_11250706.jpg
当日は、天気が良くて、日差しが優しくてさら~とした風が吹く一日になればいいな~(笑)









# by powanksyfu-no | 2018-09-14 11:03 | ハンドメイド | Comments(7)

見送る

f0351179_17090476.jpg
娘のつぎは息子が帰郷。
で、いつものようにべったりならんるる。
f0351179_17063616.jpg
お昼寝中も、仕事中もず~っとべったり。
この9月から大学時代に一年留学していたインドネシアに
移住して本格的に仕事を始める息子。
今回を境にしばらくは逢えなくなっちゃう。。
f0351179_17063748.jpg
第二の故郷とまで言って惚れ込んだインドネシア。
私としてはちょっと寂しい気持ちでいっぱいなんだけど、
本人がそこでやりたいことに熱中できることはとても幸せなことだと
応援するだけで。
親のできることはもうとお~っくになくなってるしね(笑)

どこまでもべったりくっついてる二匹をみながら
f0351179_17063952.jpg
何かやっぱり感じるのかな、、。

いまはネットで世界中が近くなっている気がするけど
やはり遠い。
f0351179_17064259.jpg
せっかくだからいつでもこちらから会いに行けるよう
体も、頭もいつでもクリアにして元気で負けずに頑張ろうと
少し更年期でダラダラしている気分に活入れて!
うん、
頑張ろう、、


Fu-no
f0351179_11250388.jpg
9月22日Fu-no出店予定です。












# by powanksyfu-no | 2018-09-05 17:24 | 田舎暮らし | Comments(4)

一日だけの。。

東京の娘、一日だけの帰郷。
ワンたちに会いたくて会いたくて、、。
毎日、夜ラインではワンたちの動画を送れと催促の娘。
久しぶりのワンたちのにおいはたまらない。

f0351179_11233157.jpg


もう、ギュ~が止まらない~笑

でも時間はほんのわずかで。。

f0351179_11233510.jpg


名残惜し( ;∀;)


で、空港へ送りの前に、こんな時の、母娘の定番、茅乃舎カフェへ。

f0351179_11232693.jpg




久しぶりのカフェでは少しメニューが増えていて
茅乃舎だし巻きのたれ使用の卵サンド~^^

f0351179_11232229.jpg


これは、さっそくお家で真似したい一品!

f0351179_11352932.jpg


プリンアラモー💛

そのあと、たまたま見ていた雑誌に載っている
素敵なショップに釘付けになり

f0351179_11390266.jpg


少し足伸ばして若宮のうつしきさんへ

f0351179_11353257.jpg
f0351179_11353684.jpg

昔の鶏舎小屋を改装したというなんとも素敵な空間でしばらく
楽しんだ後
娘と別れ。

こうやって、時々あえて遊べる時間が貴重で嬉しい。
またそれぞれの場所で頑張って、また、次楽しい計画を立てましょう。

さて、家に戻れば

f0351179_11250706.jpg

いつも通り(笑)。


Fu-no
しばらくWEBショップはお休みしています。
準備整うまで、もうしばらくお待ちください!
f0351179_11473920.jpg

秋冬のカタログようやくできました。
冬限定のマルチキルトや、アンティークの生地を使って作ったストールなど
いろいろ新しいラインが出来ました^^
f0351179_11474259.jpg

もし見たいな~と思われたらメールでも、インスタでも、こちらからでも、
遠慮なくご連絡ください!

直接のご注文には少しサービス出来ちゃいますので、お楽しみに!
f0351179_11250388.jpg

今年最後の蚤の市、9月22日(土曜日)
Fu-no出店予定です。
新しい商品の、サンプル品なんかもちょこちょこありますので
こちらもお楽しみに!












# by powanksyfu-no | 2018-08-28 11:58 | 古民家 | Comments(4)

3 モネの池と、ギャルリ百草さん

岐阜の多治見に向かう途中山側を通って
いまインスタでも話題の関市板取の名もなき池を見に。

以前ブログでやり取りされている方が写真を上げていて
ここは何ですか??てお尋ねしたところでした。
水が綺麗な岐阜県ならではの。

f0351179_15333205.jpg

まるでモネの絵のように見えると。
私のスマホの写真ではこの程度ですが、。
朝早い時間に来ましたがもうたくさんの車が止まっていて
皆さんすごいカメラを構えて撮っていました。
でも、ここに来るまでの景色がまたとても綺麗で車で走るにはとても楽しい時間でした。

最後の目的地は
今のお家を改装するときに買って穴が開くほど眺めて参考にさせてもらった本の
ギャルリ百草さん

f0351179_15332383.jpg

やっと来れました。

f0351179_15341253.jpg

予想通り、、すべてのたたずまいが大好き

f0351179_15343067.jpg
f0351179_15350314.jpg

ここで安藤さんの陶器を買うのも一つの目的で^^
その前にあまりに暑い、、(ここは多治見、気が付けば日本1暑い街では??)ので
これも有名なかき氷をカフェで。

f0351179_15342086.jpg

このカフェにいる木彫りのラブちゃんがまた可愛い!!

f0351179_15342514.jpg

ひゃ~おいしい(笑)

f0351179_15501519.jpg

中ではバッグを預けてみるので写真は撮りませんでしたが、
改めてみて、わがやは遠く及ばず(笑)
でも、たくさんの夢は広がりました。

f0351179_15500939.jpg

お土産も買って💛

さて!名神高速に乗って福岡へ帰ります。
途中、山陰道で途中下車
目的は
今回の旅二回目の世界遺産白鷺城

f0351179_15535225.jpg
美しい!!
大きい!!私姫路も初めてで、、。
見るの初めての姫路城。
時間が間に合わず、中は見学できませんでしたが
外からでもじゅうぶん。
公園には真っ白なネコさんが。
f0351179_15540731.jpg


なにやら有名なネコさんとやら。
綺麗なものたくさん見て心は満足。
あとは車で寝て帰るだけ(笑)
結局最初から最後までず~っと旦那さんの運転で。
でも、意外に楽に来れるジャンとのことで今度から
車で東北まで網羅したいと思える車旅でした。

さあてと、
帰ったら、秋冬カタログの仕上げに入らないと、、。
いよいよ今年も後半戦。
気分一新頑張りましょう!
旅の記録にお付き合いありがとうございました。

Fu-no

9月22日護国神社蚤の市Fu-no出店予定です。



# by powanksyfu-no | 2018-08-16 16:06 | 北陸ドライブ | Comments(10)

上高地 2 赤ちゃんが眠る木発見しました。

上高地へは車は規制されていて入れないので、
平湯駐車場に車を止めてシャトルバスで上高地へ。

上高地は初めて訪れましたが、こんなに美しいとは、、。

f0351179_14501750.jpg
桃源郷だなあ、、

二時間ほどの散歩道を全くつかれを感じることなく歩きました。

f0351179_14480808.jpg
f0351179_14500464.jpg
f0351179_14424460.jpg
途中殆ど予約取れないと聞いている旦那さんが一番行きたいという
上高地帝国ホテルへ、泊まれなかった悔し紛れにカレーだけでもと休憩。

f0351179_14562796.jpg
f0351179_14562003.jpg
今度は必ずここにとまろう!と叶わぬ夢を暑く(熱く)語りながら。。(笑)

ここで見つけた神々しい木。
旦那さんが見つけてほらっ!見てみろ、赤ちゃんが眠ってる!って
f0351179_14593209.jpg
f0351179_14592423.jpg
木の幹がハートに分かれているところにまるで彫刻したかのように。
よく見ると耳の形や目をつむる目まで。。


この写真を旦那さん、何か経緯があるかと訊ねたくて上高地観光協会に電話したらしく(笑)
(うちの旦那さん少し変わってます)
写真を送ってくださいと言われ送ると、観光協会の方がこれはすごい!と感動されて
今まで知らなかったとのことでプロの写真家に撮ってもらい
スポット紹介にしますとのこと。
次回から、上高地の紹介に出てくるかもしれませんので(笑)、もし行かれることがあったら
ぜひ探してみてください。
大正池から少し行ったところです。

f0351179_15101233.jpg
f0351179_15101822.jpg
何枚とっても足りない。
今度は絶対ここメインで旅行したいと思いました。


f0351179_15243746.jpg

夜は高山に戻り、日にちを合わせて旅行していた東京の息子と落ち合い
飛騨牛を堪能
f0351179_15153237.jpg
f0351179_15102204.jpg

あ~幸せ。。
f0351179_15243214.jpg

この後、息子たちは長野県へ。私たちは岐阜の街へ、、。
行きたいところがたくさんで
今回だけでは全く時間が足りない、、。


最終日はもうずっとあこがれのギャルリ百草さんへ、、。



# by powanksyfu-no | 2018-08-16 15:25 | Comments(2)

古民家での犬と雑貨の風野な暮らし


by らんるる
プロフィールを見る
通知を受け取る